東府中 サンタの花屋の法律に基づく表記

知っていたらちょっといいかもな花贈りの豆知識

何よりも気持ちをお伝えすることが大切だけど…

花贈りの豆知識

ちょこっと豆知識なので必ずこの通りにしなくてはならないという事ではないんです。
贈る方の年齢や場所や関係性によって送り方は変わってきます。
ちょっと頭に入っているだけでさらに喜んで頂ける花贈りになるかもしれません。
ご参考までにお読みください。


【全般】贈る方の年齢、性別、用途、お好きな花や色合い、飾る場所などの状況を踏まえイメージして贈るのがよいでしょう。 ご自身の持運びの手段や時間も重要なポイントです。小ぶりなものにするか大ぶりなものにするか、花束にするかアレンジにするか、贈る方の好みにするかご自身の好みにするか など贈られる方にとっても贈る方にとっても笑顔になれる花贈りになるといいですね。


【お見舞い】お見舞いのお花は入院されている方が癒されたり、元気づけられるような明るい色合いやパステル調の優しい色合いが好まれます。 また、花瓶の心配や水替えのいらないアレンジメントを選ぶのもよいと思います。一般的には、ユリなどの香りの強い花、葬儀をイメージする菊の花、血を連想させる赤い花、 病気が根付くの意味合いから根のある鉢植えの植物は避けたほうがよいとされています。 病棟によっては生花の持込を制限されとされるているところもありますので確認されたほうがよいかもしれません。


【お悔み】お亡くなりになられてすぐにお届けするのは枕花といいます。取り込んでいる最中に手入れをしなくとも良い様にアレンジメントをお届けするのがよいでしょう。 お通夜やご葬儀の供花はお持ち込みができない場合が多い為、葬儀社や斎場の方へ連絡をとり用意していただくことがよいでしょう。最近では密葬や家族葬などひっそりとご葬儀が行われることも多いです。 ご葬儀が終わり落ち着いて悲しみのます頃にお花をお届けするのもよいかもしれません。お供えの場合はバラなどの棘ものは避けた方がいいと言われています。 また、四十九日までは基本的には白一色とされています。それ以降の法要などの節目ごとに送られる場合は、時間の経過と共に徐々に色を足していき少しずつ華やかにしてきます。 宗教や地方によりマナーが異なりご葬儀でも華やかな色合いを好まれる場合もありますのでよく確認されたほうがよいです。バラなどを含め故人のお好きだったお花や色合いで贈ることも多くなってきています。

【結婚記念日】結婚記念日の一般的な名称と意味合いはアメリカ式とイギリス式と2通りあります。一般的なものを選んで記載してあります。 紙から始まり次第に硬いもの、高価なもの、輝く美しいものへと昇華していきます。年を重ねる毎に深まる夫婦の絆を象徴しています。

名称意味贈り物
1年紙婚式白紙の状態から始まって一年アルバム 書籍などの紙製品
2年綿婚式質素倹約を意味し贅沢を戒めてハンカチ スカーフなどの木綿製品
3年革婚式倦怠期も革のように粘り強くバック 靴 財布などの革製品
4年花婚式花が咲き実がなるように花束 花の本 花柄の食器など
5年木婚式夫婦がやっと1本の木のように一体に木の細工物 観葉植物など
6年鉄婚式鉄のように強い絆で価値ある人生に鉄鍋 文鎮などの鉄金属製品
7年銅婚式家族 財産の安定を銅に例えて茶器 ティーポットなどの銅製品
8年青銅婚式自在性弾力性のある生活を電気器具 ジュエリーなど
9年陶器婚式陶器のように大事に扱いヒビが入らぬようにカップ 皿 花瓶などの陶器類
10年錫婚式錫のように美しさと柔らかさを兼ね備えてケトル 鍋などの錫やアルミ製品
11年鋼鉄婚式鋼のように強い愛の力で結ばれて鍋などの鋼鉄製品
12年絹婚婚式絹のようなきめ細やかな2人の愛情スカーフ パジャマなどの絹製品
13年レース婚式さらに深く美しく織りこまれていく愛の証手袋 ショールなどレース製品
14年象牙婚式象牙のように年齢を重ねて輝く価値装飾品 婦箸などの象牙製品
15年水晶婚式透明で曇りのない水晶のような信頼 装飾品など 水晶 クリスタル製品
20年磁器婚式磁器のように年代と共に値打ちが増す茶碗 酒器 香炉などの陶磁器類
25年銀婚式結婚生活の一区切りといぶし銀の美しさ銀のスプーン 食器などの銀製品
30年真珠婚式富と健康をあらわす海の宝石のように装飾品などの真珠製品
35年珊瑚婚式永い年月を経て成長する珊瑚に例えて装飾品 置物などの珊瑚製品
40年ルビー婚式深赤色のような2人の深い信頼と誠意装飾品などのルビー製品
45年サファイア婚式誠実と徳望で結ばれた結婚生活装飾品などのサファイア製品
50年金婚式金の輝きを得た豊かさ表す大きな記念日金杯 アクセサリーなどの金製品
55年エメラルド婚式深く静かで尊い夫婦の生活装飾品などのエメラルド製品
60年
75年
ダイヤモンド婚式長寿と一族の繁栄を意味する最高の記念日装飾品などのダイアモンド製品

【長寿のお祝い】還暦のお祝いは数えの年で行い、他のお祝いは満年齢でもかまいません。 近頃では還暦の年代の方は若々しくお洒落な方が多く昔からイメージされる「赤いチャンチャンコ」はあまり好まれないようです。赤にちなんだ他の品物を贈ったり、ご本人の希望を聞いてお祝いするほうが喜ばれるます。 お花を贈る場合は葬儀をイメージする菊や首の垂れる花などは避けたほうが無難です。

年齢名称由来
61歳還   暦生まれた年の干支にもどることから
70歳古   稀唐の詩人杜甫の「人生七十古来稀なり」に由来
77歳喜   寿「喜」の略字の七を3つ重ねた形から
80歳傘   寿「傘」の略字の八と十を重ねた形から
88歳米   寿「米」の字を分解すると八十八と読めることから
90歳卒   寿「卒」の略字の九と十を重ねた形から
99歳白   寿「百」から横線の一を取ると白になることから